アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

コロナ対策に始めよう!「テイクアウト」「デリバリー」のお得な支払い方法とは?

公開日:

更新日:

デリバリーイメージ

新型コロナウイルスの蔓延が広がりつつある現在、自宅で過ごすことが強く推奨されています。そんな中、在宅生活を少しでも彩ろうと、様々なレストランが料理をお持ち帰りできる「テイクアウト」を始めました。テイクアウトやデリバリーの魅力や各お店でのお得な支払い方法をご紹介します。

現在は多種多様なサービスが展開されています。自分にとって最適なサービスを選ぶことは難しくはありませんか?
外出自粛生活を少しでも彩るために、テイクアウトサービスやデリバリーは活用してみましょう。

目次

テイクアウトサービス・デリバリーサービスのメリット・デメリット

テイクアウトサービスを利用するにあたって検討したいのが、メリットとデメリットです。自分の生活スタイルにあった利用方法が可能になります。

メリット

1:時間の無駄を減らせる!

テイクアウトの最大のメリットは「時間の無駄が少ない」ことです。おうちに持ち帰る手間はありますが、自分だけの空間で美味しい料理を好きな時に食べることができます。

仕事で手が離せないときも、最短時間で食事を済ませることができます。また、デリバリーサービスを利用すると、移動のための時間や料理が出来上がるまでの待ち時間なども大幅に削減することができます。

2:コロナ対策にも!

テイクアウトを利用すると、物理的に人と接する時間が短くなる上に、共有スペースに滞在する時間も短縮できます。人との接触や室内で大勢で集まることを控える必要がある現在、コロナ対策にも有効です。

人と接する時間を少しでも短くすることがコロナ対策には有効です。デリバリーサービスを利用するとさらに感染のリスクが低くなります。現在は配達員との接触を避けるべく、玄関先など指定の場所に料理をおいていってもらうサービスも登場しています。

3:人目を気にしなくていい!

お友達同士でホームパーティをする場合など、レストランでは思う存分盛り上がることができない場合にも、テイクアウトは便利です。仲良しのグループで集まると、おしゃべりに花が咲きついつい賑やかになってしまいます。レストランでは周りの迷惑を気にして思う存分楽しむことができないかもしれません。

さらにテイクアウトを利用すると、様々なレストランからお料理を持ち寄ることができ、理想の食卓を作ることが可能です。お気に入りのレストランや食堂、居酒屋の夢のコラボレーションをお家で実現させることができます。

デメリット

1:配送料で割高に

テイクアウトのうち、デリバリーサービスを利用すると「配送料」がかかる場合がほとんどです。お料理の値段に加えて配達料を払わなければならないため、少し割高になってしまいます。

一方で、自らお店に出向きお料理を持って帰るテイクアウトサービスでは、お店で食べるよりもお安く購入することもできます。席代などがチャージされることもないのでお財布に嬉しい場合もあります。

割高になった配送料を相殺するためには、キャッシュレス決済を利用することがオススメです。キャッシュレス決済を利用すると基本的にポイントが還元される上、定期的にキャンペーンが開催されているため、少しでもお得にデリバリーサービスを利用することができます。お得な支払い方法については、店舗ごとの詳細を下部に記載しています。ぜひ下までスクロールしてみてください!

2:ゴミが増える

テイクアウトやデリバリーサービスでは、使い捨ての容器が使われる場合がほとんどです。食事を終えた後、それらの容器はゴミになってしまいます。料理が入るほどの容器なのでゴミになるとかさばってしまいます。

また、それらの容器にはプラスチックや紙などの資源が使われています。そんな容器を一回利用しただけで捨てなければならないため、環境には優しくありません。いわゆるエコな行動ではありませんね。

一方で、店舗によっては返却可能な容器でお料理を提供しているところもあります。その場合は返却の手間があるもののかさばるゴミに悩まされることもなく、環境にも配慮できますね。容器を選べるのであれば、返却可能な容器を選択してみるのもいいかもしれませんね。

飲食店のテイクアウトサービス、デリバリーサービス、モバイルオーダーのお得な利用方法

それでは具体的な店舗のサービスやお得な支払い方法をご紹介します。

吉野家のモバイルオーダー・テイクアウト

吉野家ではd払いアプリを通してモバイルオーダーが利用可能になりました。これをもって、吉野家のモバイルオーダーを利用すると、事前注文・決済ができるようになりました。d払いアプリ内に「吉野家ミニアプリ」を利用して注文を済ませるだけで、あとは指定された時間に指定した店舗に商品を取りに行くだけで牛丼をお家で楽しむことができます。

そんな吉野家のモバイルオーダーをd払いアプリを経由して利用した方を対象に、4月13日から50%分のポイントが還元されるキャンペーンが開催されます。d払い残高もしくはdカードを紐づけた支払いが対象になります(dカード以外のクレジットカードを紐づけた支払いは対象外です)。開催期間は5月10日までです。

吉野家では、d払い以外にも多様なキャッシュレス決済を利用することができます。クレジットカードは利用できませんが、各種電子マネーやコード決済は利用可能です。

吉野家で利用可能な電子マネー・コード決済サービス

電子マネー コード決済サービス
吉野家プリカ PayPay
WAON メルペイ
nanaco d払い
QUICPay LINE Pay
iD Ali PAY
楽天Edy 楽天ペイ
T-MONEY クオ・カード・ペイ
交通系電子マネー WeChat Pay

また、吉野家では200円(税別・割引後)につき1ポイントのTポイントが貯まります。会計時にTポイントカードを掲示するだけで貯まります。なお、モバイルオーダーでd払いを利用して支払った場合はdポイントが貯まります。

マクドナルドのモバイルオーダー・テイクアウト

マクドナルドのモバイルオーダーでは、店舗での注文・決済をスマホで済ませることができます。このサービスでは各種クレジットカードとLINE Payが利用可能で、お店で食べる「Eat-In」を選択すると席まで商品を持ってきてくれるサービスまであります。モバイルオーダーの利用では、クレジットカードもしくはLINE Payのポイントが貯まります。

マクドナルドのモバイルオーダーを編集が使ってみました。詳しい利用方法やお得な支払い方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

モバイルオーダーを利用しなくても、商品をテイクアウトすることができますね。その際には様々なキャッシュレス決済サービスを利用可能で、同時にポイントを貯めることもできます。マクドナルドで利用可能なキャッシュレス決済サービスとポイントサービスは以下の通りです。

マクドナルドで利用可能な電子マネー・クレジットカード

電子マネー クレジットカード
WAON VISA
nanaco Mastercard
QUICPay JCB
iD AMEX
楽天Edy Diners/DIners PREMO
交通系電子マネー Discover

原則、コード決済は利用できません。が、モバイルオーダーを利用した場合に限ってLINE Payの利用が可能です。

また、マクドナルドで貯まるポイントは、楽天スーパーポイントとdポイントです。それぞれ100円につき1ポイントが貯まり、1ポイント=1円で可能です。店舗でテイクアウトを利用する場合は、会計時にいずれかのポイントカードを掲示&キャッシュレス決済の利用でポイントの二重取りが実現します。

ガストはテイクアウトもデリバリーも

すかいらーくグループのガストでは、テイクアウトとデリバリーの両方のサービスを提供しています。それぞれのサービスで、キャッシュレス決済を利用して支払いをした際にお得になるキャンペーンが定期的に開催されています。テイクアウトとデリバリーでは、利用できるキャッシュレス決済の種類が微妙に異なるため注意が必要です。

テイクアウトとデリバリー、どちらを利用する場合でも、注文はお家にいながら行えるほか、デリバリーの場合では電話注文も可能です。さらに、Tポイントも同時に貯まるため、会計の際に掲示するかネット上でポイントカードの紐付けを忘れないようにしましょう。

ガストのテイクアウトやデリバリーで利用可能なキャッシュレス決済は以下の通りです。

ガストで利用可能なキャッシュレス決済サービス

キャッシュレス決済サービス 利用可能サービス テイクアウト デリバリー
クレジットカード VISA・MAsterCard・AMEX・JCB・Diners・Discover・銀聯・JCB PREMO ○(銀聯・Discover・JCB PREMO以外)
電子マネー iD・楽天Edy・QUICPay・交通系電子マネー等 ×
QRコード PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・メルペイ・d払い・ALIPAY・WeChat Pay ○(PayPay・LINE Pay・楽天ペイのみ)
現金 / ○(代引き)

テイクアウトで利用可能なキャッシュレス決済サービスの方が多いことがわかりますね。

[終了]現在は、テイクアウトとデリバリーの両方を対象としたPayPayのキャンペーンを利用すると最もお得です。還元率は20%〜25%となり、かなりお得に食事を楽しむことができます。開催は4月30日までです。

5月13日までは、テイクアウト用のピザが半額になるキャンペーンが開催されています。大人気マルゲリータを299円で楽しめる大チャンスです!

また、キャンペーンがなくてもキャッシュレス決済を利用することで、一定の還元率が適応されます。現金よりもキャッシュレス決済を利用したいですね。

デニーズでテイクアウト全品20%off!+お子様用メニューが半額に

大人気ファミリーレストランのデニーズでは、お持ち帰りのメニューが全品20%offになります。さらにお子様を応援するキャンペーンとして、お子様用メニューが3品半額になります。その3品は以下の通りです。

  • おこさまランチ(ゼリー付き):242円(税込)
  • おこさまハンバーガー(ゼリー付き):242円(税込)
  • おこさまカレー(ゼリー付き):188円(税込)

かなりお手頃な価格で食べることができますね。これらのメニューを購入するためには1人につき3食までの制限があります。本メニューを購入するためにお子さんを連れて行く必要はありません。

ご両親も同時に美味しい料理を楽しむことができます。お持ち帰りのメニューが全品20%offになるキャンペーンが開催されており、「とろ〜り卵とチーズのオムライス」や「ハンバーグカレードリア」などの人気メニューも対象です。開催期間は5月31日まで延長になりました。

ところが、料理を持ち帰るためにお店で長時間待つのは少し不安、という方もいらっしゃるでしょう。そんな方でも安心して使えるのが「EPARK」というオンライン注文サービスです。サービス上で注文・決済を完了させると、選択した受取時間にお店に行くと注文したメニューを受け取れます。新型コロナウイルス感染のリスクも減らせますね。

EPARKはマックのモバイルオーダーと同様のサービスです。異なる点は、EPARKの利用でポイントが貯まることです。EPARKポイントやEPARKキャシュポが貯まり、次回からのお持ち帰り商品がお得になるクーポンと交換することができます。

[終了]現在は、初めての注文が500円引きになるクーポンが発行されるキャンペーンが開催されています。期間は4月30日までで、対象の支払い方法はVISAかMastercardのクレジットカードのみになります。この機会に始めてみたいですね。

現在はEPARKを利用した全ての方を対象に、1つの注文につき100ポイントがプレゼントされるキャンペーンが開催中です。また、サービス利用後に満足不満足評価を入力するだけで追加で20ポイントがもらえます。

デニーズでは、もちろんEPARKを使わずにテイクアウトメニューを購入することができます。EPARKを使わない最もおすすめな購入方法は、

  • iDを利用したメルペイ払い
  • セブンカードプラスでチャージしたnanaco払い

以上のいずれかです。iDを利用したメルペイ払いは非接触型なためコロナ対策にも有用で、ポイントが20%還元になるキャンペーンなどが不定期に開催されることもありお得になります。また、セブンカードプラスでチャージしたnanaco払いでは、還元率が1.0%になります。

デニーズで利用したいキャッシュレス決済方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

【松屋】テイクアウトで80円~90円割引に!栄養バランス抜群!

松屋ではテイクアウトのメニューがお得になります。キャンペーンは以下の通りです。

  • 牛めし(並)+サラダ:400円 (4月28日まで)
  • おかず単品弁当 15%〜25%オフ (終了時期未定)
  • プレミアム牛めし(並)300円/[テイクアウト限定]オリジナルカレー復活

おかず単品弁当は各種用意されていますが、それぞれ割引率がかわります。例えば、プレミアム牛皿は23%、カレーソースは25%、牛焼き肉単体やネギ塩豚肩ロース皿がそれぞれ17%、16%の割引になります。対象の全メニューが約80円引きになります。

4月28日からはプレミアム牛めし(並)が300円で購入できるほか、テイクアウト限定でオリジナルカレーが復活します。並盛りで390円、大盛りで490円と値段設定もリーズナブルです。

松屋のテイクアウトをより快適に、よりお得に利用するためには「松弁ネット」の利用がおすすめです。注文の合計金額の10%分がポイントとして還元され、次回以降の注文で利用することができます。ポイントは1ポイント=1円で利用可能です。また、松弁ネットへの新規登録で300ポイントが付与されるキャンペーンも6月1日まで開催されています。テイクアウトの牛丼(並)を90円程度で食べられるようになります。ただし、松弁ネットで使える決済方法は現金のみで、受取時に清算します。

松弁ネットを利用せず電話で予約することも可能です。この際は多岐にわたる決済方法を利用することができます。ポイントの還元率の点からみると松弁ネットの利用がお得ですが、ポイントの汎用性の点ではQRコードや電子マネーを利用する方がよいですね。

松屋で利用可能なキャッシュレス決済方法
電子マネー QRコード
交通系電子マネー(suica等) PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・Jcoin・d払い・auPAY・QUOカードペイ・メルペイ・ゆうちょPay・AliPay・WeChatPay

あの『サイゼリヤ』でもお持ち帰りメニューが拡大!

サイゼリヤでは期間限定でお持ち帰りメニューを拡大する「おうちでサイゼリヤ」が開催されています。開催期間はゴールデンウィーク終了時の5月6日(水)までとなっています。

おつまみやパスタ、ピザなど、幅広いメニューから注文することができるようになりました。一方で、普段はお持ち帰り対象メニューであるグラタンやドリアは対象から外れています。

サイゼリヤでは基本的に現金のみ利用可能です。しかし、首都圏の一部店舗ではクレジットカード(VISA/Masercard)と交通系電子マネー(suica/PASMO etc.)の導入が試験的に行われています。お持ち帰りメニューを買いに行く際は、念のために現金を持っていくと安心です。

お持ち帰りメニューの一部をご紹介します。

おうちでサイゼリヤメニュー
ジャンル メニュー内容
おつまみ 辛味チキン・ポップコーンシュリンプ 他1つ
パスタ アーリオオーリオ・アラビアータ・イカ墨のスパゲッティ・ナポリジェノベーゼ・カルボナーラ 他7つ
ピザ マルゲリータ・半熟卵のパンチェッタのピザ・アンチョビとルーコラのピザ・たっぷりコーンのピザ 他4つ
パン セットフォッカッチャ・ピツフォッカ 他1つ
デザート チョコレートケーキ

ジョイフルは子供の味方!子供用お弁当メニューが半額に!

ジョイフルでは、子供用のお弁当メニューが二種類、お持ち帰りに限って半額になるキャンペーンが開催されています。また、お持ち帰りメニューのお支払いが100円割引になるキャンペーンも同時開催されています。半額になるメニューは以下の通りです。

  • キッズハンバーグ弁当:268円(税込)
  • キッズカレー弁当:214円(税込)

お子様用メニューの注文の際に、お子様が同伴する必要がないため、感染リスクも減らすことができますね。お持ち帰りの支払い合計が100円引きになるのは、お子様用メニューの注文以外にその他のメニューを1つ以上注文した場合です。お子様用メニューだけの注文は対象外ということですね。

ジョイフルのメニューをテイクアウトするためには、お電話で注文する必要があり、時間や店舗を指定して注文します。ジョイフルでは残念ながら、原則現金以外の支払い方法を使うことはできません。

また、お店に行く前にぜひ準備しておいて欲しいのが「ジョイフル公式アプリ」のダウンロードです。来店ごとにスタンプが1つつき、そのスタンプを貯めてランクアップすると、アプリ限定メニューなどが注文できる特典などを得ることができます。

さらに、公式アプリを利用していると、お得なキャンペーンに参加することができます。現在開催されているのは、1口800円から応募可能な豪華賞品が当たるキャンペーンです。コースは2つ用意されており、おてがるコースとごほうびコースがあります。

おてがるコースでは、1000円分のAmazonギフト券やジョイフル食事券があたります。対象人数は400名で、1口800円から応募可能です。ごほうびコースで獲得できるのは、リブリ ロボット掃除機やバルミューダ空気清浄機、ヨギボーなどの豪華賞品です。豪華な賞品であるために、対象人数は10名とかなり限られています。応募は1口3000円になります。

ジョイフル公式アプリのダウンロードはこちらから!

スターバックスはモバイルオーダーで待ち時間0!

人気のコーヒーチェーン店のスターバックスでも、モバイルオーダーが導入されています。モバイルスターバックスカードを利用して支払うことができ、商品の受け取りまで店員さんとお話をする必要がない場合もあります。

モバイルオーダーは専用の公式アプリを介して行います。アプリ内で商品を選び支払いを済ませると、受け取り時間が表示されます。あとは指定された時間に指定した店舗に取りに行くだけで、注文した商品が準備されています。商品が完成すると、お持ちのスマートフォンにPush通知も届きます。

残念ながらこのモバイルオーダーは東京・愛知・大阪の一部の店舗に限定されていますが、今後運用が増やされる見込みです。

気になる支払い方法ですが、公式アプリに登録したモバイルスターバックスカードから行います。スターバックスカードは、残高をチャージして利用するタイプのプリペイドカードです。モバイルスターバックスカードにチャージする方法は3つ、オンライン入金・オートチャージ・店舗入金があります。モバイルオーダーユーザーには、オンライン入金やオートチャージが便利でしょう。

もちろんクレジットカード支払いが可能なためお手軽です。また、LINE スターバックスカードも利用することができます。

スターバックスを頻繁に利用される方は特に、Starbacks Rewardを利用するとよりスターバックスを楽しめます。Starbucks Rewardでは、ドリンクやフード、コーヒー豆と交換できるReward eTIcketやオリジナルプレゼントを受け取ることができるんです!スターは54円につき1つ貯まり、スターバックスカードでの支払いが対象になります。

(現在はコロナウイルスの蔓延に伴い多くの店舗が休業しています。そのため、このモバイルオーダーも利用することは難しくなっています。)

ビッグボーイ・ビクトリアステーション

ハンバーグなどを中心としたメニューを展開するビッグボーイやその系列のビクトリアステーションでは、期間限定で全商品お持ち帰りが可能になっています。さらに、特別なテイクアウトカレーを提供しています。人気のハンバーグとカレーをコラボレーションさせた商品も登場し、人気を博すこと間違いなしです。

期間限定のテイクアウトカレーは三種類、チーズinハンバーグカレー、手ごねハンバーグカレー、プレーンカレーが用意されています。また、これらの注文には、大盛り無料やキャンペーンサラダ無料などの特典もついてきます。価格も400円〜700円(税抜き)とお手頃価格になっています。

現在は、最大500円引きになるクーポンも配信されています。QRコードを会計時に提示するだけで、2500円以上のお買い物には500円引きが、500円以上の買い物でも100円引きが適応されます。

500円引きクーポンはこのQRコードを見せるだけ!

100円引きクーポンはこちら!

[終了]ビッグボーイでは現在、キャッシュレス決済を利用すると20%分のポイントが還元されるキャンペーンが開催されています。PayPayの利用者を対象にしたキャンペーンで、PayPay残高で支払った方全員に支払いの20%分のポイントが還元されます。さらにYahoo!プレミアム会員の方の還元率は25%にも上ります。

PayPay以外にも様々なキャッシュレス決済サービスが利用可能です。主な決済方法は以下の通りです。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Diners)
  • コード決済(AliPay・WeChat Pay)
  • 電子マネー(au WALLET・ソフトバンクカード・LINE Payカード)
  • 交通系電子マネー(suica・PASMO・ICOCA など)

また、様々なポイントも貯まります。楽天スーパーポイントやdポイント、Pontaポイントなどを貯めることができます。ポイント二重取りを目指していない方も、貯めているポイントが該当する場合は利用してみるのはいかがでしょう?

モンテローザの焼き鳥テイクアウトが半額に!

様々な居酒屋チェーンを運営するモンテローザ。総合居酒屋『白木屋』や『笑笑』、『千年の宴』、『目利きの銀次』などから、『豊後高田どりの酒場』や『鶏のジョージ』などの焼き鳥系居酒屋まで、幅広い居酒屋チェーンが展開されています。外出自粛が続く現在、少しでもお家時間を彩ろうと、対象のモンテローザ系居酒屋のテイクアウトメニューがお得になるキャンペーンが3弾だてで用意されています。

現在開催されているのは、3,000円以上のお会計から1,000円引きになるキャンペーンです。開催期間は5月10日までで、モンテローザのテイクアウト注文ページから検索可能な商品が対象になります。対象の店舗は以下の通りです。

  • 白木屋
  • 笑笑
  • 魚民
  • 千年の宴
  • キタノイチバ
  • kocoro-ya
  • 北海道魚萬
  • 月の宴
  • 月の花
  • 福福屋
  • 竹取酒物語

モンテローザのテイクアウト用サイトはこちらから!

[終了]なんとテイクアウトの各種焼き鳥が半額になります!開催は4月25日まで、6つの焼き鳥チェーン店でそれぞれ開催されています。開催の対象になっている店舗は以下の通りです。

モンテローザでは様々なキャッシュレス決済が導入されています。共通のポイント制度などは導入されておらず、キャッシュレス決済の利用でポイントを貯めることが最もお得な利用方法になります。『豊後高田どりの酒場』や『鶏のジョージ』などのモンテローザ系居酒屋で利用できるキャッシュレス決済をまとめました!(店舗ごとに違う可能性もあります)

モンテローザの居酒屋で利用可能なキャッシュレス決済

クレジットカード 電子マネー コード決済
VISA iD PayPay
Mastercard suica LINE Pay
AMEX 楽天Edy 楽天ペイ
Diners auPAY

ココスはお持ち帰りハンバーグが20%割引に!

ココスでは、『日本のご家庭を応援プロジェクト』を4月より開催しています。本プロジェクトでは、全ての持ち帰り商品が20%割引になります!

大人気「包み焼きハンバーグ」のメニューも対象になっており、美味しい料理を自宅で楽しむことができるのは嬉しいですね。

ココスでは様々なキャッシュレス決済が利用できる他、ポイント制度も導入されています。ポイントの二重取りも実現可能です。

ココスで利用可能なキャッシュレス決済とポイント制度

クレジットカード 電子マネー ポイント制度
VISA iD CooCaポイント
Mastercard 交通系電子マネー 楽天スーパーポイント
AMEX 楽天Edy Pontaポイント
Diners QUICPay ココウェブのポイント
JCB WAON
nanaco

ココウェブはココスの利用がよりお得になる特典がたくさん用意されています。1,000円ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントに応じて特典を受けられます。25ポイントで500円分の食事券が、50ポイントで1年間5%割引が適応される「シルバーステージ」の権利などが獲得できます。

ファミリー食堂山田うどん食堂はテイクアウトが2割引!

ファミリー食堂山田うどん食堂では、テイクアウトができるメニューが2割引になるキャンペーンが開催中です。外出自粛が叫ばれる現在、飲食店として少しでもできることを模索した形になります。

ファミリー食堂山田うどん食堂では、キャッシュレス決済の利用が限られています。クレジットカードや電子マネーの利用でポイントが貯められないのは残念ですね。

ファミリー食堂山田うどん食堂では独自のポイント制度を導入しています。来店毎に1スタンプが貯まり、5つ貯めるとコンプリートチケットが配布され餃子無料券を獲得することができます。このコンプリートチケットを3枚集めると、オリジナルTシャツが当たるキャンペーンに応募することができます。

来店ポイントを貯めるには、専用のアプリを利用します。このアプリを利用していると、誕生日やダウンロード記念時にクーポンも配信されます。よりお得に食事を楽しむためにはダウンロードしておくことに損はありませんね!

ダウンロードはこちらから

アプリ・ネットの「テイクアウトサービス」「デリバリーサービス」のお得な利用方法

お店のテイクアウト以外にも、お家を出ずにお家に届けてくれるデリバリーのサービスも充実しています。スマホやパソコンを利用して注文すると、家で待っているだけで食べたいメニューが届きます。

キャッシュレス決済の利用とも相性がよく、現金で支払うよりもお得に利用できる場合もあります。出前館、LINEデリマやUberEatsなど、聞いたこと・利用したことがあるサービスもあるのではないでしょうか。それぞれのサービスやお得な支払い方法、キャンペーンについてご紹介します。

LINEデリマはVISA LINE Payクレジットカードがお得!

コミュニケーションアプリのLINEが運営するデリバリーシステムが「LINEデリマ」です。LINEアプリから直接注文することができ、手軽さも魅力の一つです。また、送料無料などのキャンペーンも定期的に開催されているため、お得に美味しい料理をお家で楽しむことができます。

LINEデリマでは複数の支払い方法を利用することができます。代金引換はもちろんLINE Payやクレジットカードも対応しています。LINE Payで支払うと、支払い分のLINEポイントが返ってきます。

現在はVISA LINE Payクレジットカードを紐づけてLINE Payで支払いを行うと、最低でも1%のポイントが還元されます。利用頻度や利用額に応じて、最大3%のポイントが付与されます。

また、クレジットカードを紐づけて利用すると、そのカードの利用分のポイントも返ってきます。支払い可能な方法は店舗毎に違います。注文時に各お店で利用できる支払い方法をチェックしておきましょう。

お得なキャンペーンは、店舗毎に開かれる場合と、LINEデリマ全体を対象に開かれます。頻繁に見られるのは、ピザ屋さんや特定のレストランの送料が無料になるものです。新規入会キャンペーンでは、1,000円割引や半額クーポンなどが配布される場合もあります。

LINEデリマのお得情報を獲得するためには、毎日11時と17時にLINEデリマから送られてくるメッセージを受信する設定にしておくことがおすすめです。御飯時に、その日のお得なデリバリーメニューが紹介されます。

LINE デリマを通して利用できる店舗は約18,500店あります。個人経営の店舗からチェーン店までを網羅しています。

dデリバリーは「dカード」がお得!

dデリバリーはドコモのフード宅配サービスです。1万4000軒以上の店舗が登録し、パソコンやスマートフォンで手軽に料理を注文することができます。もちろん、ドコモ利用者でなくても利用することができ、支払える方法も様々です。dデリバリーの利用ではdポイントが貯まり、dデリバリー以外のサービスでも利用できます。

また、キャンペーン開催中はさらに多くのdポイントを貯めることができます。ポイント以外にも割引クーポンがプレゼントされる場合もあります。現在は新規利用者を対象に、最大で1,000円分の割引クーポンがプレゼントされるキャンペーンが開催されています。詳細は以下の通りです。

  • 開催期間:2020年4月30日まで
  • 付与条件:4月中に初めて注文&土日に受け取り→500円分のクーポン+5月の土日のいずれかで注文&受け取り→さらに500円分のクーポン
  • その他の条件:1回につき2000円以上の注文をすること

dデリバリーを利用したことがない方も、これを機に利用してみたくなりますね!そんなdデリバリーでは、dカードで支払うことでよりお得に利用することができます。dカードの支払いでは、100円につき1ポイントが貯まります。

dデリバリーで利用できるキャッシュレス決済は以下の通りです。

  • ドコモ払い
  • クレジットカード(VISA/Mastercard)
  • dカード

dカードを利用した支払いでは、100円の利用につき1dポイントが貯まります。それ以外の支払い方法では200円につき1ポイントが貯まるので、dカード利用の方が倍お得だということがわかります。また、dカードを対象としたキャンペーンも開催されているため、お得に利用できるチャンスが大きくなります。

また、これらの支払い方法は店舗によって違います。利用したい店舗に対応しているキャッシュレス決済をその都度確認する必要があります。

dデリバリーを利用すると、独自にはデリバリーサービスに対応していない店舗の商品もお家に届けてもらうことができます。例えば、はま寿司では店舗で受け取るテイクアイトサービスのみが提供されていますが、dデリバリーを利用するとはま寿司のお寿司を自宅まで届けてくれます。

UberEatsはクレカが『楽&お得』

UberEatsは昨今急速に人気が伸びているデリバリーサービスです。2016年に日本に上陸してからすでに1万店以上が登録しています。現在日本における配達可能エリアは限られていますが、これから順次拡大していく予定です。

アプリ一つで簡単にデリバリーの注文をすることができるUberEatsでは、キャッシュレス決済が主な支払い手段になります。クレジットカードやデビットカード、コード決済などが利用できます。現金にも対応しています。

UberEatsで利用できるキャッシュレス決済はこちら!

  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Diners)
  • LINE Pay
  • デビットカード(三菱UFJ VISAデビット・みずほ銀行JCBデビット)
  • LINE Payカード

日本で展開されているUberEats では利用者への特典があるポイント制度は設けられていません。そのため、キャッシュレス決済を利用してポイントを貯めることがお得へのゴールデンルートです。還元率が高いカードを紐づけるとよりお得にデリバリーを楽しむことができます。

また、UberEatsでも新規利用者を対象に、初回注文が1,000円割引になるクーポンが配信されています。1,000円を超える初回の注文が対象で、クーポンコードを打ち込むことで利用できます。利用する際にはクーポンコードを調べてみるといいかもしれません。

さらにお得なクーポン配信以外にも、配送料が無料になるキャンペーンなども開催されます。店舗ごとに異なる配送料が一律で無料になるのは嬉しいですね。

現在UberEatsが利用できる範囲は仙台・東京、千葉などの首都圏・愛知・京都、大阪などの関西圏・広島・香川・福岡などに限られています。

出前館のオーダーはキャッシュレスでTポイントを貯めよう!

出前館は、21,000以上の店舗が登録しているネット出前サイトです。スマホのアプリもしくはブラウザで注文が完了するので、手軽に料理をデリバリーしてもらうことができます。

出前館では様々なキャッシュレス決済が利用可能なうえ、利用のたびにTポイントが貯まります。ポイントの二重取りができるのは嬉しいですね!

出前館で利用可能なキャッシュレス決済は以下の通りです。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Diners)
  • キャリア決済(auカンタン決済・ソフトバンクまとめて支払い)
  • Apple Pay
  • Amazon Pay
  • LINE Pay

現在は初めて利用する方を限定に、Tポイントがより多く貯まるキャンペーンが開催されています。通常は新規利用で500ポイントがキャッシュバックされますが、期間限定で倍の1000ポイントが付与されます。付与の条件は期間中に、キャンペーンへのエントリーを済ませ、初めての注文を行うことです。開催期間は4月30日までで、1,000円以上の注文をする必要があります。

エントリーをしなければポイントが付与されないため忘れないようにしましょう。

貯めたTポイントは出前館で利用することができます。そのためにはTカードを登録させる必要があります。Tカードの登録後は1ポイント=1円で利用することができ、ポイントを利用した支払いの上限金額は30,000ポイントです。

この記事のライター:Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit

AI-Credit専属ライター

キャッシュレスでお得に生活するためには情報が不可欠!お得な生活をサポートする情報を、わかりやすく迅速にお伝えします。

Maya Shinoda / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ