アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

新幹線切符が早割開始!さらにお得に買う方法

公開日:

更新日:

新幹線切符が早割開始!さらにお得に買う方法

「お先にトクだ値スペシャル」で新幹線が半額に!8月20日から7ヶ月間

JR東日本では、初めての試みとして全方面に向かう新幹線の運賃と料金が半額になるキャンペーンを開催します。

乗車日の1ヶ月前から購入することができる事前予約制で、チケットはオンライン購入でのみ購入可能です。列車や区間、座席数も限定されていて、すべての列車が対象になるわけではないので注意が必要です、対象のチケットはスクロールしてご覧ください。

開催期間は2020年8月20日〜2021年3月31日とかなり長期間!チケットの販売期間は、乗車日の1ヶ月前の10時から20日前の1時40分までとなっています。かなり早めの予約が割引対象になるため、「早割で半額」になるということです。

また、パソコンやスマホからの予約は「事前予約」とされ、チケット発売開始1週間前から予約することができます。早めに予定が立てられるため、便利でいいですね。

チケットの種類によっては、販売期間が異なる場合があります。北陸新幹線かがやき・はくたかのチケットは、2020年8月20日〜9月30日の間のみ、半額で予約・購入することができます。その他のチケットとは入手条件が異なりますので注意が必要です。

対象の新幹線チケットはどれくらいお得になる?

では実際にどれほどチケット料金はお得になるのでしょうか。料金はすべて運賃と指定席特急券を合わせた額になります。

例えば東京-盛岡間の片道新幹線を予約した場合、実際に支払う金額は7,400円。割引前の正規価格は14,810円なので、7,410円分が割引されることになります。

東京-新潟間のとき・たにがわは、割引後の価格で5,280円。正規の値段で購入すると、10,560円です。5千円以上の割引なんて破格ですよね。どんな支払い方法を使ってもこれより安くなることは後にも先にもこのキャンペーンでのみかもしれません。

「お先にトクだ値スペシャル」で半額になるチケットの一覧は以下のようになっています。対象の区間や価格、お得額はこちらをご覧ください。

お先にトクだ値スペシャル対象チケット
お先にトクだ値スペシャル対象チケット一覧2
引用:https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200707_ho03.pdf

また、新幹線だけでなくあずさやかいじなどの特急列車も半額割引対象になります。東京から地方を結ぶ数多くの列車がお得に利用できるキャンペーンですね。

期間中は、対象の区間のチケットが、何度でも割引対象になります。2021年の3月までに、仕事でもレジャー・観光でも様々な地を訪れやすくなりますね!

JRの切符を買うならこんな方法がオススメ

JR東日本をよりお得に利用するには、クレジットカードを使うことがオススメです。JR東日本が発行するクレジットカード「ビュー・カード」やビックカメラと連携して発行する「ビックカメラSuicaカード」などがあります。

ビュー・カード

VIEW CARDイメージ
引用:https://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/viewsuica.html?utm_source=Google&utm_medium=SEM&utm_campaign=viewsuica&utm_content=PC&gclid=Cj0KCQjw0rr4BRCtARIsAB0_48OUmrASgYo_Yunkf4U714qg57-mmRITklFvm0refjcnoRHGSUcLv8kaAoKlEALw_wcB#

ビュー・カードは、JR東日本での利用で3倍分のJREポイントが付与される特典がついている上に、みどりの窓口ではサインレスで切符を購入することができるカードです。JR東日本をより手軽にお得に利用することができます。

ビューカードにsuica機能がついているものもあり、年会費はかかりますが、電車に乗るために必要な機能がすべて纏められていて便利ですね。また年間累計利用額に応じてボーナスポイントが付与されるも特典用意されています。最大5,250ポイントを獲得することができる本特典ですが、累計利用額とボーナスポイント額の関係は以下の通りです。

ビューカードボーナスポイント

年間累計利用額 追加ボーナス額 ボーナスポイント累計
30万円以上 +250ポイント 250ポイント
70万円以上 +1,000ポイント 1.250ポイント
100万円以上 +1,500ポイント 2,750ポイント
150万円以上 +2,500ポイント 5,250ポイント

通常の付与ポイントに加えて以上の分のポイントがボーナスが付与されるのは嬉しいですね。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード
引用:https://www.viewcard-hikaku.com/special/bic.html

また、ビックカメラsuicaカードもポイントをお得に貯めるためにはオススメです。Suicaチャージとビックカメラ等での利用で最大還元率は驚異の11.5%になります!カードのsuica枠へのチャージで1.5%のJREポイントが、ビックカメラなどでsuicaを電子マネーとして使うと10%分のビックポイントが付与されます。

なんと言っても、初年度年会費無料・2年目以降も利用があれば翌年の年会費が無料になります。維持費がかからないのはお得の鉄則です。

具体的な機能や特典は以下の通りです。

1回でも利用すれば翌年の年会費無料

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / JCB Suica / Apple Pay
  • 海外旅行保険
年会費
初年度
無料
2年目以降
524円(税込)、2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用が(株)ビューカードにて確認できた場合は無料
ポイント還元率
基本還元率1.0%。税込1,000円の利用につき、JRE POINTを5ポイント・ビックポイント5ポイントを付与。
ポイント名
JRE POINT・ビックポイント(1ポイント1円相当)
審査・発行スピード
申込から2〜3週間
国内・海外旅行保険
国内は利用付帯、海外旅行保険は自動付帯
家族カード・ETC年会費
家族カードなし、ETCカードは年会費524円(税込)※ビューカードの年会費とは別に必要となります。(ご利用のビューカードの年会費が無料の場合は、ビューETCカードの年会費のみが必要です)ETCカード利用でポイントがたまります。
その他の特典
ビックカメラで10%還元になります
  • JRの定期券購入(モバイルSuica)で3%還元!2年目以降も1度でも利用があれば年会費無料になるView系のクレカはビックカメラSuicaカードだけ。
  • 定期券の購入やSuicaにオートチャージの利用は、JRE POINTが3倍となります!1,000円(税込)につき15ポイント貯まります。
  • ビックカメラのお買い物が現金払いと同じ10%ビックポイントサービス!さらに、ビックカメラSuicaカードのSuicaにクレジットチャージして、チャージしたSuicaでお支払いなら、JRE POINTとビックポイントと合わせて11.5%のポイントが貯まります。
  • コジマ・ソフマップでのお買い物は現金払いと同率ビックポイントサービス
  • オートチャージで貯まったJRE POINTもSuicaにチャージできる

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会特典としてJRE POINTを1,000ポイントプレゼント。クレジット利用合計30,000円(税込)ごとに1,000ポイント付与。

大人の休日倶楽部カード

50歳以上の方を対象に、JR東日本をよりお得に利用することができるカードが「大人の休日倶楽部カード」です。年代別にミドルカードジパングカードが用意されており、それぞれ魅力的な特典が用意されています

大人の休日倶楽部ミドルカード

ミドルカードイメージ
引用:https://www.jreast.co.jp/card/first/otokyumiddle.html

ミドルカードは満50歳以上の方が発行可能で、男性は64歳まで、女性は59歳までが対象になります。年会費は初年度無料/2年目以降2,624円(税込)です。

ミドルカードを利用すると旅行がお得になる特典が複数用意されています。往復201キロを超えるJR東日本・北海道の列車の切符が何回も5%割引になるものや、びゅう国内旅行商品購入で同行者も全員5%割引になる特典があります。

旅行がお得になるこのカード、嬉しいのが旅行傷害保険が付帯していることです。国内旅行は、旅行に関する商品を本カードで購入した場合に適応される利用付帯、海外旅行は自動付帯です。

通常の還元率は1,000円で5ポイントが付与される0.5%と高くはありませんが、JR東日本のサービスの利用でポイント還元率が3倍になります。オートチャージ機能もついており、みどりの窓口や券売機での定期購入でも1,000円につき15ポイントが付与されます。

また、JREポイント加盟店での利用もお得になります。100円につき1ポイントが付与され、還元率は1.0%と通常の2倍になります。JREポイント加盟店はアトレやグランデュオ、ビーンズ、ぺリエ、エクセルなどのJRの駅と直結したお店になります。

大人の休日倶楽部カード公式サイトはこちら

大人の休日倶楽部ジパングカード

ジパングカードイメージ
引用:https://www.jreast.co.jp/card/first/otokyu.html?utm_source=Google&utm_medium=SEM&utm_campaign=otokyu_jp&utm_content=PC&gclid=Cj0KCQjw0rr4BRCtARIsAB0_48NhtA7ijoqALpoLOUCuLI9VvfvX-bO9-vXznG9b5NnJYiQCJakgMbMaAtsKEALw_wcB#

ジパングカードの特典は、ミドルカードのものとほぼ同じですが、JRの列車の切符をよりお得に利用できる分、ジパングカードの方が持っておきたいカードです。ジパングカードを持つことができるのは、65歳以上の男性と60歳以上の女性になります。ミドルカードの対象でなくなると、そのままジパングカードに移行するイメージです。

最大の特典は、JR東日本・北海道の列車の切符が、何回でも30%割引になることです。往復で201キロを超える列車が対象で、主な駅での指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザなどでの購入で割引になります。

また、日本全国のJRの列車のきっぷが20回まで、20%・30%割引になる特典もあります。JR東日本・北海道以外の列車もお得に利用できるということです。1回目〜3回目までの利用では20%割引が、4回目〜20回目の利用は30%割引が適応されます。乗れば乗るほどお得になる特典です。

年会費は個人会員4,364円(税込)/夫婦会員2人で7,458円(税込)の年会費を払うだけで済みます。2人でこの価格になるため、一人当たりの年会費は3,729円になります。個人会員よりも年600円以上お得になります。

ミドルカードと同様の保険も付帯しています。

東海エクスプレスカード

東海エクスプレスカードイメージ
引用:https://www.cedyna.co.jp/card/lineup/detail/express_cpn/index.html

JR東海が発行するクレジットカード、東海エクスプレスカードもオススメです。新幹線がとにかくお得に利用できるところが最大の魅力になります。エクスプレス予約を利用すると、年会費の1,100円(税込)も簡単に回収することができます。

エクスプレス予約とは、365日いつでもお得に新幹線が会員価格で利用できる特典です。のぞみ号を利用した場合の割引額は、990円〜1,930円になります。東京・品川から新大阪までののぞみ新幹線の料金は14,720円ですが、エクスプレス予約で利用すると13,260円で、名古屋から博多までは18.890円から16,900円で利用できるようになります。

また、新幹線の利用でポイントが貯まる『エクスプレス予約グリーンプログラム』もあります。貯まったポイントは、グリーン車利用料金に当てることができます。実質、普通指定席の値段で利用できるようになります。

利用区間によって獲得ポイント数は異なり、片道で10~150ポイントを獲得できます。のぞみのグリーン車を利用したい場合は、1,000ポイント分で1回のグリーン車席が無料になります。東京・新大阪間の利用で90ポイント、東京・広島間で130ポイント、名古屋・博多間でも130ポイントが付与されます。基本的に乗車区間が長くなれば獲得できるポイントも多くなります。

さらに、東海エクスプレスカードを利用すると、月額利用1,000円につき1ポイントのワンダフルポイントが貯まります。高級お肉やビールなどの商品や、nanacoポイント、JALマイル、トラベルポイントなどと交換することができます。利用金額に応じてポイント加算率が最大で50%分アップする上、誕生月にのポイント獲得率は2倍になります。

JRをお得に利用できるクレジットカードを用いて、夏は電車旅を楽しみましょう。

この記事のライター:Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit

AI-Credit専属ライター

キャッシュレスでお得に生活するためには情報が不可欠!お得な生活をサポートする情報を、わかりやすく迅速にお伝えします。AIクレジット株式会社ライター。

Maya Shinoda / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ