【プライオリティパス付き】クレジットカード4選!海外旅行や出張時におすすめ!

公開日:

更新日:

プライオリティパスは海外空港のラウンジが利用でき、頻繁に海外旅行や出張がある人はぜひとも持っておきたいカードです。

年会費は429USドルですが、無料で付帯されたクレジットカードもあります。

今回はプライオリティパス付きのクレジットカードを4つご紹介します。

プライオリティパスとは

プライオリティパスとは世界1,200ヶ所以上の海外空港のラウンジが利用できるカードです。

ラウンジの受付でカードと搭乗券を提示することで入場でき、ドリンクや軽食サービス、雑誌や新聞の閲覧、Wi-Fiインターネット接続サービスを利用できます。飛行機の出発時刻までくつろいで過ごすことができるので、海外旅行や出張の多い人に最適です。ラウンジを毎回無料で利用するには、年会費が429USドルかかる「プレステージ」に入会する必要があります。しかし、クレジットカードの中にはプライオリティパスが無料で発行できるカードがあります。

楽天プレミアムカード

年会費

年会費は10,800円(税込)でプライオリティパス付きのクレジットカードの中でも最安です。

家族カード

1名につき540円(税込)で家族カードを発行できます。

申込資格

安定収入のある20歳以上の方。

ポイント還元:1.0%

カード利用100円につき1ポイント付与されます。「SPU スーパーポイントアッププログラム」では、楽天市場でお買い物をするとポイントが最大5倍になります。さらに誕生月は楽天市場または楽天ブックスでカードを利用するとポイントが+1倍になります。

プライオリティパス

無料で申し込みでき、楽天e-NAVIから別途手続きする必要があります。申込から2週間ほどで手元に届きます。

旅行傷害保険

国内、海外ともに最高5,000万円の傷害保険が無料付帯されます。

選べる3つのサービス

ライフスタイルにあわせて「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」からサービスを選択できます。「楽天市場コース」はネットショッピングが好きな方におすすめで、楽天市場でカードを使うとポイントが最大6倍になります。「トラベルコース」は旅行や出張の多い方に最適で、楽天トラベルで予約するとポイントが最大3倍になり、手荷物宅配サービスが無料で利用できます。「エンタメコース」はRakuten TVや楽天ブックスの利用でポイントが+1倍になります。

トラベルデスク

世界38ヶ所のデスクにて、現地情報の提供やレストランやミュージカルの予約や手配を行っています。パスポートの紛失や病気・ケガをした場合の相談もでき、いざというとき頼りになります。

楽天プレミアムカードは年会費10,800円(税込)かかります。
その代わり、楽天プレミアムの年会費が1年間無料になる特典があります。楽天市場でよく買い物をするユーザーであれば発行すべきカードです。楽天プレミアムカードのSPUポイント上限は15,000ポイントとゴールドカードの3倍です。

楽天プレミアムカード公式サイトへ。
楽天カード公式サイト

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費

21,600円(税込)。年間200万円以上カードを利用すると、翌年の年会費が半額の10,800円になります。

家族カード

年会費は3,240円(税込)です。4枚まで発行できます。

申込資格

20歳以上の個人または法人で、学生は対象外です。ビジネスカードですが、個人申込も可能です。

ポイント還元:0.5%(国内)

カード利用1,000円ごとに1ポイントの永久不滅ポイントが貯まり、1ポイントは約5円で利用できます。海外で買い物をするとポイントが2倍になり、JALやANAのマイルにも交換可能です。永久不滅ポイントは有効期限がないため、失効することがありません。

SAISON MILE CLUB

カード利用額に応じてJALのマイルが自動で貯まるサービスに無料登録できます。1,000円につき10マイルが自動移行され、家族カードの利用額も合算されます。

プライオリティパス

カード会員様専用サイトまたはカードデスクに連絡することで、無料で発行できます。

旅行傷害保険

国内、海外ともに最高1億円の保障がつきます。

旅行サービス優待

海外用Wi-Fiや携帯電話レンタルサービス、ハイヤー送迎サービスを優待価格で利用できます。

コンシェルジュ

24時間365日対応のカードデスク・サービスの利用が可能です。旅行や出張時のホテル、飛行機の予約、会食や接待時のレストラン、エンターテインメントの提案やチケット手配などを相談できます。

トラベルインフォメーション

海外でのレストラン予約や現地情報の提供から、パスポートの紛失などの困りごとまで相談できる海外アシスタンスデスクが利用できます。

セゾンのプラチナカードはこちら

JCBプラチナ

年会費

27,000円(税込)。

家族カード

1名分は無料で、2名以降だと3,240円(税込)になります。

申込資格

25歳以上の継続収入のある方。学生は対象外です。

ポイント還元:0.5%(国内)

1,000円のカード利用につき、Oki Dokiポイントが1ポイント付与されます。1ポイントあたり5円相当になります。WEB明細サービスに申し込むと、海外での買い物利用時はポイント2倍になります。ポイントの有効期限は獲得してから5年間で、「Oki Doki ランド」を経由してネットショッピングすると最大20倍にアップします。

プライオリティパス

別途申し込み手続きが必要ですが、無料で登録できます。

コンシェルジュ

24時間365日対応の「プラチナ・コンシェルジュデスク」を利用できます。旅行やレストラン、ゴルフ場の手配などを依頼したいときにぴったりです。

旅行傷害保険

国内、海外ともに最高1億円の旅行傷害保険が付帯されています。海外旅行では病気やケガ、携行品の盗難補償もあります。

国内・海外航空機遅延保険

飛行機の遅延によってかかった宿泊費や飲食費、手荷物の紛失や遅延によって発生した衣類購入費を補償してくれる保険が無料付帯されています。

グルメ・ベネフィット

有名レストランの所定コースを2名以上で利用すると、1名分のコース代金が無料になります。

JCBプレミアムステイプラン

有名ホテルや旅館にお手頃価格で宿泊できるサービスです。会員限定特典付きのお部屋もあり、出張やプライベートの旅行で活用できます。

未来を愉しむ人へ。JCBプラチナ公式サイトを見てみる

エポスプラチナカード

年会費

30,000円(税込)。年間100万円以上カードを利用すると、翌年の年会費が20,000円(税込)になります。

エポスカードを鍛えてインビテーションをもらうと年会費が20,000円になる裏技もあります。

関連記事:【実録】エポスプラチナカードのインビテーションをもらうにはいくら必要?

家族カード

他社のクレジットカードのような家族カードはありませんが、カード会員の招待によって年会費無料でゴールドカードに申込できます。家族でポイントをシェアすることも可能です。

申込資格

学生を除く20歳以上の方。

ポイント還元:0.5%

カード利用200円につき1ポイントが貯まります。通常のエポスカードだと2年間の有効期限がありますが、プラチナカードは永久ポイントが付与されます。有効期限を気にすることなく貯められ、プリペイドカードチャージやJALやANAのマイル移行、他社ポイントや商品券への交換も可能です。

さらにプラチナカード限定で、年間カード利用額が100万円以上で20,000ポイント(2万円相当)、200万円以上で30,000ポイント(3万円相当)のボーナスポイントがもらえます。誕生月はポイントが2倍になり、よく利用するお店では最大3倍にアップします。

年間利用額 ボーナスポイント
100万円以上 20,000ポイント
200万円以上 30,000ポイント
300万円以上 40,000ポイント
500万円以上 50,000ポイント
700万円以上 60,000ポイント
900万円以上 70,000ポイント
1,100万円以上 80,000ポイント
1,300万円以上 90,000ポイント
1,500万円以上 100,000ポイント

プライオリティパス

無料で登録可能です。

旅行傷害保険

海外旅行は最高1億円の保障が付帯されています。傷害死亡・後遺傷害、病気やケガの治療費用、個人賠償責任、携行品損害などが対象です。家族は最高2,000万円の保障があります。国内旅行は、旅行代金をカード決済するとカード会員は最高1億円、家族は最高2,000万円の保障が受けられます。入院、手術、通院給付金も付いています。

<エポスプラチナカードとエポスゴールドカードの旅行系優待サービス比較>

項目 エポスプラチナカード
空港ラウンジ 世界130か国500以上の都市で、1,000か所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティパス(通常年会費399USドル)」に無料で登録
空港ラウンジ 同伴者1名様まで無料
海外旅行傷害保険自動付帯 傷害死亡・後遺傷害が最高1億円まで、携行品損害最大100万円、航空機遅延費用2万円 等、項目が充実
Visaカード優待 Visaのプラチナカード限定サービスが利用可能

エポスプラチナカードグルメクーポン

全国約100店舗の有名レストランにてコース料理を2名以上注文すると、会員本人のコース料金が無料になるクーポンがもらえます。

エポスゴールドカードを鍛えて(年間100万円利用して)、エポスプラチナカードのインビテーションを手に入れましょう。

エポスカード公式サイトはこちらから。
エポス公式サイトへ

海外旅行や出張が多いならプライオリティパス付きのカードがおすすめ

プライオリティパス付きのクレジットカードがあれば、旅行や出張時に空港のラウンジでゆったり過ごすことができます。プライオリティパスの年会費がかからないかわりにカードの年会費はかかりますが、魅力的な特典や旅行傷害保険が付帯されており海外旅行や出張が多い人にはおすすめです。ぜひプライオリティパスを使って、快適な空の旅を楽しんでください。

24時間監視システムで不正利用対策バッチリ【三井住友VISAカード】もおすすめです。

24時間監視システムで不正利用対策バッチリ【三井住友VISAカード】

AI-Creditでお得を見逃さないようにしましょう

AI-Credit LINEの友だちになるとお得情報が定期的に届きます。
AI-CreditのLINE友だち追加

AI-Creditアプリは、どのお店でどのような支払い方法ができるか可視化した「キャッシュレスマップ」アプリです。 支払い方法ごとの還元率やキャンペーン情報も網羅しています。キャッシュレスライフを快適に過ごしましょう。
AI-Credit iPhoneアプリはこちらから
AI-Credit Androidアプリはこちらから

コード決済・クレジットカードの新着記事一覧
AI-Creditのおすすめのテーマ