アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

Loftでお得な支払い方法は?ランキングで紹介

公開日:

更新日:

Loftでお得な支払い方法は?ランキングで紹介

Loft(ロフト)は文房具からコスメ、キャラクター雑貨やインテリアなど、あらゆる商品が揃う生活雑貨の専門店です。
ふらっと覗いて、ついついお買い物してしまうことありますよね。

そんなロフトでのお買い物、少しでもお得にできたら嬉しくありませんか?

この記事では「Loft(ロフト)でお得な支払い方法」をご紹介していきます。
支払い以外のお得情報もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

Loft(ロフト)で使える支払い方法

ロフトでは多くのキャッシュレス決済が導入されているため、現金を持っていなくてもお買い物ができます。

とはいえ、どんな決済が使えるのか店頭でパッと確認できないこともあるでしょう。
ここからは「ロフトで使える支払い方法」をご紹介していきます。

Loft(ロフト)で使えるクレジットカード

VISA AmericanExpress
Mastercard DINERS
JCB

ロフトで対応しているカードブランドは、VISA、Mastercard、JCBの主要3ブランドに加え、AmericanExpress、DINERSの計5ブランドです。

店舗検索画面では、クレジットカードについて特別記載がありません。
そのため、原則全ての店舗でクレジットカードが使用できるということがわかります。

また、対応ブランドが付いたデビットカードも使用可能です。

Loft(ロフト)で使える電子マネー

nanaco QUICPay
楽天Edy 交通系電子マネー
iD

2020年9月現在、ロフトではnanaco、Edy、iD、QUICPay、交通系電子マネーの計5種類が使用できます。
対応している種類自体は多いですが、使用の可否は店舗によって異なるので注意しましょう。

店舗で使える電子マネーは「店舗情報」ページで確認可能です。
絞り込み検索機能はないので、あらかじめ来店予定のお店を決めてから検索することをおすすめします。

Loft(ロフト)で使えるQRコード決済

LINE Pay Alipay
PayPay Wechat Pay
メルペイ 銀聯QR

ロフトで使えるQRコード決済は、現在6種類です。(LINE Pay、PayPay、メルペイ、Alipay、WeChat Pay、銀聯QR)

楽天ペイ、au PAY、d払いも公式サイトの「決済サービスアイコン」ページに記載されていますが、2020年9月時点で対応店舗はありません。

また、対応している種類や使用の可否は店舗によって大きく異なります。
電子マネーのとき同様、事前に「店舗情報」ページで確認すると安心です。

Loft(ロフト)で貯まるポイント

ロフトでは、Tポイントなどの共通ポイントは貯まりません。
また、独自のポイントシステムも、現状では行われていないようです。

しかし、ロフト公式アプリ内ではお買い物金額に応じて「スタンプ」を貯められます。
貯めたスタンプの数に応じてクーポンがもらえるので、ロフトをよく利用する方にはおすすめです。

アプリの詳細やスタンプに関しては、後ほど詳しく解説していきます。

Loft(ロフト)でお得な支払い方法TOP5

お店と決済サービスが検索できるアプリ「AI-Credit」を使って、ロフトでお得な支払い方法を調べてみました。

Loftでお得な支払い方法の画像

アプリでは、支払い方法のほかに「お得な支払い方法、還元率、具体的な支払い方法」をチェック可能。

キャッシュレス関連のキャンペーン情報も、アプリから随時発信されます。「AI-Credit」を使えばお得な情報を見逃すことはありません!
無料でダウンロードできるので、ぜひ活用してみてください。

お得のキャッシュレスナビ「AI-Credit」無料アプリ

それでは「ロフトでお得な支払い方法TOP5」を見ていきましょう。

【第5位】還元率0.5%「nanaco または PayPay(現金チャージ)」

支払い元 現金
条件
  • nanaco
  • PayPay
  • 上記が使用可能
還元率 0.5%
還元方法 nanacoポイント/PayPayボーナス(0.5%)

第5位は還元率0.5%「現金チャージをしたnanaco または PayPayで支払う」方法。
nanacoまたはPayPayに対応しているロフト各店舗で利用でき、還元されるのはnanacoポイントもしくはPayPayボーナスです。

キャッシュレス化が進んできた中で、まだ現金を使っているという方も多いでしょう。
しかし、現金払いは目に見えてお金が管理できる一方、還元などは一切ありません。

そこでおすすめするのが、現金チャージで使うキャッシュレス決済。
チャージした分しか使えないので使いすぎを防ぐことができ、なおかつポイント還元も見込めます。

クレジットカードの還元率と比較すると半分ほどですが、銀行預金と比較したら還元は10倍以上です。

使いやすそうなタイミングで、ぜひ少しずつキャッシュレス決済を取り入れましょう。

【第4位】還元率1%「クレジットカード」

支払い元 クレジットカード
条件 クレジットカードが使用可能
還元率 1%
還元方法 クレジットカードのポイント(1%)

第4位は還元率1%「クレジットカードで支払う」方法。

クレジットカード対応のロフト各店舗で利用でき、還元されるポイントはクレジットカードのポイントです。

ロフトでのお買い物に限らず、あらゆる支払いをお得にするためにはクレジットカードが欠かせません。
また、クレジットカードの還元率は最低でも1%以上あるものがおすすめ。

以下に還元率1%以上のクレジットカードをご紹介するので、参考にしてください。

楽天カード 楽天ポイント(1%)
リクルートカード Pontaポイント(1.2%)
dカード dポイント(1%)
OricoCard THE POINT オリコポイント(1%)
JCB CARD W Oki Dokiポイント(1%)
DCカード Jizile DCハッピープレゼントのポイント(1.5%)

>この中でも、オリコカードは新規入会特典として入会後半年間は還元率が2%にアップするキャンペーンを行っています。

高還元率のクレジットカードは、普段から使うことで自然にポイントが貯まっていきます。お得を過剰に気にすることなく生活に取り入れられるので、まだ持っていない方は1枚作ってみてはいかがでしょうか?

>年会費無料のおすすめクレジットカードベスト10【2020年】

【第3位】還元率1.5%「Suica(ビックカメラSuicaカードでチャージ)」

支払い元 ビックカメラSuicaカード
条件 クレジットカードが使用可能
還元率 1.5%
還元方法 JRE POINT(1.5%)

第3位は還元率1.5%「ビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払う」方法。
交通系電子マネーが使えるロフト各店舗で利用でき、還元されるのはJRE POINTです。

ビックカメラSuicaカードは、JR東日本と株式会社ビューカードが提携して発行しているクレジットカード。
初年度年会費無料、通常の還元率は1%となっています。JR東日本の定期券購入でもポイントが1.5%貯まるクレジットカードです。

しかし、交通系電子マネー「Suica」へチャージした時だけ、還元率が1.5%にアップするんです。

ロフトでの支払い時にポイントが貯まるわけではありませんが、日頃からSuicaを利用している方にはおすすめの支払い方法です。

1回でも利用すれば翌年の年会費無料のビックカメラSuicaカード

【第2位】還元率2%「Kyash Card+クレジットカード」

支払い元 クレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • PayPay
上記が使用可能
還元率 2%
還元方法
  • Kyashポイント(1%)
  • クレジットカードのポイント(1%)

第2位は還元率2%「クレジットカードを登録したKyash Cardで支払う」方法。
クレジットカードが使用できるロフト各店舗で利用でき、還元されるのはKyashポイントとクレジットカードのポイントです。

「Kyash Card」は、現金やポイントサイト、クレジットカードでチャージして使えるプリペイドカード。

チャージ元がクレジットカードの場合に限り、事前チャージなしで使えます。
その理由は、決済時に不足分が「即時にカードから入金」という形でチャージされるから。

プリペイドカードでありながら、「ポストペイ型」のカードとしても利用できるんです。

Loftで使えるKyashとポイント獲得の案内画像
https://kyash.co/

また、Kyash Cardはクレジットカードと別に、独自の「Kyashポイント」が貯まるのが一番のメリット。
Kyash Cardを経由させて使うだけで、簡単にポイントの二重取りが可能になります。

さらに、決済が行われると即時にアプリで通知。
どこで何に使ったかすぐに見返すことができるので、使いすぎ防止にも効果的ですよ。

アプリから申請できる「Kyash Card」はクレカ紐付けOKでポイント2重取り

【第1位】還元率3%「Visa LINE Payクレジットカード」

支払い元 Visa LINE Payクレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • QRコード決済
上記が使用可能
還元率 3%
還元方法 LINEポイント(3%)

第1位は還元率3%「Visa LINE Payクレジットカードで支払う」方法。
クレジットカードが使えるロフト各店舗で利用でき、還元されるのはLINEポイントです。(※QRコード決済経由で支払った場合も還元対象)

現在「Visa LINE Payクレジットカード」は、カード利用額の3%ポイント還元するキャンペーンを実施中。2021年4月末までの期間限定です。

キャンペーン期間だけ利用したとしても、還元率3%は他に類を見ないほどお得になっています。
還元上限ポイントやキャンペーン利用限度額もないので、大きな買い物をするタイミングとしてもおすすめです!

ただし、3%還元を適用させるためには条件があります。下の表でしっかりと確認しておきましょう。

Visa LINE Payクレジットカード 3%還元

条件 LINE Payアカウントへの登録(Visa LINE Payクレジットカードを登録)
対象 カードショッピング利用(Apple Payなどの「iD」も対象)
対象外 電子マネーなどへのチャージ、各種税金の支払い(公式ページ参照

Visa LINE Payクレジットカードは2021年4月まで3%還元

ロフトカードで月末5%オフ!

Loftのロフトカードとキャンペーンの紹介画像
https://www.loft.co.jp/loftcard/

ロフトでは、セゾンカードと提携して「ロフトカード」というクレジットカードを発行しています。
通常の還元率は約0.5%です。(1000円ごとに永久不滅ポイント1ポイント=4〜5円相当)

そのまま使うと、あまりお得なカードとは言えません。
しかし、毎月最後の週末(金・土・日)3日間は、全国のロフトでのお会計が5%オフになるんです!

ロフトで頻繁にお買い物をする方にとっては、とてもお得ですよね。
発行ブランドはVISA、Master、JCB、AmericanExpressの4種類。

そのうちAmericanExpress以外は入会金・年会費無料となっています。

持っているだけなら維持費は一切かからないので、月末のお買い物のためだけに作っておくのも良いでしょう。

Loftで毎月5%OFFがあるロフトカードはこちら

ロフトのアプリで特典色々!スタンプを貯めてクーポンもらえる

ロフト公式アプリの画像
https://www.loft.co.jp/appli/

無料で配信されているロフト公式アプリでは、主に4つのことが行なえます。

  • トレンドの雑貨情報をチェック
  • お買い物でスタンプを貯められる
  • 新商品・イベント、クーポン情報のお知らせ
  • お気に入り雑貨のシェア

この中でも注目したいのは「お買い物でスタンプ」「クーポン情報」です。

お会計時にアプリIDを提示することで、スタンプもしくはスコアが貯まっていきます。
スタンプは税抜1000円以上のお買い物で1個、スコアはお買い物金額に関わらず一定の条件で付与される仕組みです。

スタンプが6個貯まると会員ステージがアップし、ボーナスクーポンがもらえます。

また、アプリユーザー限定で「ロフトク」期間に使用できる5%オフクーポンも不定期で配信されます。

アプリを持っていないと使えないクーポンなので、ロフトによく行く方はぜひダウンロードしておきましょう!

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。

AI-Creditのおすすめのテーマ