アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

スシローでお得な支払い方法は?ランキングで紹介

公開日:

更新日:

スシローでお得な支払い方法は?ランキングで紹介

回転寿司業界の中でも、屈指の人気を誇るチェーン店が「スシロー」です。
鮮度にこだわった寿司ネタやユニークなフェア、子どもも楽しめる種類豊富なサイドメニューが人気の理由となっています。

そんなスシローではさまざまな決済が使えますが、こんなお悩みもありませんか?

「どの決済で支払えばお得なのか、わからない…」

この記事では、そういったお悩みを解決する「スシローでお得な支払い方法ランキング」をご紹介します。

スシローでのお食事の前に、ぜひ参考にしてください。

スシローで使える支払い方法

スシローにはさまざまなキャッシュレス決済が導入されており、基本的に現金を持参することなく支払いが可能です。

ここからは、具体的にスシローでどんな決済方法が使えるのかご紹介していきます。

スシローで使えるクレジットカード

VISA Mastercard

スシローでは、全国559店舗中全ての店舗でクレジットカードを使用できます。
ただし、対応しているブランドはVISAとMastercardに限定されているので注意しましょう。

また、同じくVISAやMastercardブランドが付いたプリペイドカードも、お会計時に使えます。

その他、利用ユーザーの多いJCB、AmericanExpress、DINERSなどは使うことができません。

スシローで電子マネーは使えない

スシローは電子マネーに対応していません。(2020年9月現在)
iD、QUICPay、楽天Edy、交通系電子マネーなど、基本的に全ての電子マネーが使えないので気をつけましょう。

イオンモールなど、商業施設にテナントとして入っている場合も同様です。

スシローで使えるQRコード決済

PayPay メルペイ
LINE Pay auPAY
楽天ペイ AliPay/Wechatpay

2020年7月から、全国のスシローでQRコード決済を使えるようになりました。
対応しているのはPayPay、LINE Pay、楽天ペイ、メルペイ、auPAY、AliPay、Wechatpayの計7種類です。

近年導入店舗が増加している「セルフレジ」でも、QRコード決済で支払えます。

お会計時に席で受け取るバーコード札を読み取り、そのあとスマホのバーコードを読み取らせれば支払いは終了。
人と接することなく、とてもスムーズなお会計が可能です。

また、ステラタウン店(埼玉)のみ対応決済がPayPay、楽天ペイ、AliPay、Wechatpayの4種類に限られます。

利用する場合は、手持ちの決済に対応しているか確認しておきましょう。

スシローで貯まるポイント

スシロー公式アプリの紹介画像
https://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/detail.php?id=1144

スシローでは、Tポイントや楽天ポイントなどの共通ポイントは貯まりません。
その代わり、スシロー公式アプリをダウンロードすることで、スシロー独自の「まいどポイント」を貯められるようになります。

まいどポイントは、お会計金額ではなく来店回数によってポイントが貯まるシステムです。
具体的なポイント加算条件は、以下のようになっています。

  • 来店の場合…アプリで事前受付・予約をし、店頭の「お客様受付案内台」でチェックインを行う
  • お持ち帰りすしの場合…受け取り店舗で注文商品を受け取る(500円以上の会計が対象)

また、獲得ポイント数によって受けられる特典の例は以下の通りです。

  • お会計から割引
  • 「だっこずし」グッズ
  • 特別な「感謝まいど盛り」

利用頻度の高い方ほどポイントが貯まるので、ぜひチェックしてみてください。

スシローでお得な支払い方法TOP5

お店と決済サービスが検索できるアプリ「AI-Credit」を使って、スシローでお得な支払い方法を調べてみました。

スシロー、お得なお支払い方法の画像

アプリでは支払い方法のほかにも、お得な支払い方法、還元率、具体的な支払い方法を確認できます。

キャッシュレス関連のキャンペーン情報も、アプリ内で随時発信。
「AI-Credit」を使えば、お得な情報を見逃すことはありません!無料でダウンロードできるので、ぜひ活用してみてください。

お得のキャッシュレスナビ「AI-Credit」無料アプリ

それでは「スシローでお得な支払い方法TOP5」を見ていきましょう!

【第5位】還元率1%「楽天ペイ(条件あり)」

支払い元 楽天ペイ
条件 楽天ペイが使用可能
還元率 1.5%
還元方法 楽天ポイント(1.5%)

第5位は還元率1%「楽天ペイで支払う」方法。
全国のスシローで使用でき、還元されるポイントは楽天ポイント(1%)です。

楽天ペイで支払うとき、以下の条件に当てはまると還元率が1%になります。

支払い方法 支払い元
クレジット払い 楽天カード
ポイント払い 貯まった楽天ポイント
チャージ払い 楽天銀行・ラクマからチャージした楽天キャッシュ

この中でもおすすめは「ポイント払い」。楽天ポイントで支払いつつ楽天ポイントが貯まるので、とてもお得です。

楽天経済圏」を活用してポイントをたくさん貯めている方には、特におすすめします。

【第4位】還元率1%「クレジットカード」

支払い元 クレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • QRコード決済
上記が使用可能
還元率 1%〜
還元方法 クレジットカードのポイント(1%)

第4位は還元率1%「クレジットカードで支払う」方法。
全国のスシローで使用でき、還元されるポイントは各種クレジットカードのポイントです。

QRコード決済を利用した場合も、ポイント還元の対象となります。

支払い方法でお得にするためには、まずクレジットカードを使うことが第一歩。
還元率は、最低でも1%あるものがおすすめです。

以下に還元率1%以上のクレジットカードをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

dカード dポイント(1%)
リクルートカード Pontaポイント(1.2%)
楽天カード 楽天ポイント(1%)
OricoCard THE POINT オリコポイント(1%)
JCB CARD W Oki Dokiポイント(1%)
DCカード Jizile DCハッピープレゼントのポイント(1.5%)

この中でも、オリコカードは新規入会特典として入会後半年間は還元率が2%にアップするキャンペーンを行っています。

高還元率のクレジットカードは、普段から使うことで自然にポイントが貯まっていきます。お得を過剰に気にすることなく生活に取り入れられるので、まだ持っていない方は1枚作ってみてはいかがでしょうか?

>年会費無料のおすすめクレジットカードベスト10【2020年】

【第3位】還元率1.5%「楽天ペイ(楽天カードのチャージ払い)」

支払い元 楽天ペイ(楽天カードチャージ)
条件 楽天ペイが使用可能
還元率 1.5%
還元方法 楽天ポイント(1.5%)

第3位は還元率1.5%「楽天カードでチャージした楽天ペイで支払う」方法。
全国のスシローで使用でき、還元されるポイントは楽天ポイント(1.5%)です。

第5位で、楽天ペイで支払う方法は還元率1%だとご紹介しました。
しかし、楽天カードで事前にチャージをして支払う場合のみ、還元率は1.5%になります。
(チャージ時に0.5%、決済時に1%、それぞれ還元)

チャージのひと手間がかかってしまいますが、よりお得を取りたい方は実践してみてください。

また、事前にチャージすることで使いすぎを防ぐことができるので、そういった面でもおすすめです。

>楽天ペイはこちらの記事も参考にしてください

【第2位】還元率2%「Kyash Card+クレジットカード」

支払い元 クレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • QRコード決済(一部)
上記が使用可能
還元率 2%
還元方法
  • Kyashポイント(1%)
  • クレジットカードのポイント(1%)

第2位は還元率2%「クレジットカードを登録したKyash Cardで支払う」方法。
全国のスシローで使用でき、還元されるポイントは各種クレジットカードのポイント(1%)とKyashポイント(1%)です。

プリペイドカード「Kyash Card」は、基本的に前もってチャージをした上で使用します。
しかし、クレジットカードを登録して使う場合は例外です。

クレジットカードを登録した場合、決済時に残高不足分が「即時にクレジットカードから入金」という形でチャージされます。
そのため、事前チャージの必要がありません。

スシローで使えるKyashとポイント獲得の紹介画像
https://kyash.co/

また、一番のメリットは独自の「Kyashポイント」がクレジットカードのポイントと別に貯まる点。還元率は1%です。
Kyash Cardを経由させて使うだけで、簡単にポイントの二重取りができます。

さらに、決済が行われると即時にアプリ通知が入り、使用履歴が残ります。
どこで何に使ったか、すぐに見返すことができる点もおすすめです。

アプリから申請できる「Kyash Card」はクレカ紐付けOKでポイント2重取り

【第1位】還元率3%「Visa LINE Payクレジットカード」

支払い元 Visa LINE Payクレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • QRコード決済(一部)
上記が使用可能
還元率 3%
還元方法 LINEポイント(3%)

第1位は還元率3%「Visa LINE Payクレジットカードで支払う」方法。
全国のスシローで利用でき、還元されるポイントはLINEポイント(3%)です。

クレジットカード決済以外に、QRコード決済をした場合もポイント還元対象となります。

現在「Visa LINE Payクレジットカード」では、カード利用の3%がポイント還元されるキャンペーンを実施中。2021年4月末までの期間限定です。

キャンペーン期間だけ利用したとしても、他に類を見ないほどお得になっています。
還元上限ポイントや還元上限利用額もありません。ぜひ、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

ただし、3%還元を適用させるためには条件があるので、以下の表を参考に確認してください。

Visa LINE Payクレジットカード 3%還元

条件 LINE Payアカウントへの登録(Visa LINE Payクレジットカードを登録)
対象 カードショッピング利用(Apple Payなどの「iD」も対象)
対象外 電子マネーなどへのチャージ、各種税金の支払い(公式ページ参照)

Visa LINE Payクレジットカードは2021年4月まで3%還元

スシローはセルフレジでお会計できる!

QRコード決済についてご紹介したときに少し触れましたが、スシローでは現在「セルフレジ」の導入店舗が増加しています。

支払い方法は、席での会計時にもらう「バーコード札」をセルフレジに持って行き、コードリーダーに読み取らせるだけ。

あとは支払い方法を選んで、それぞれの方法で決済を完了させれば終わりです。

現金はもちろん、クレジットカード、デビットカード、ブランド付きプリペイドカード、QRコード決済など、全ての決済が利用できます。

最初は戸惑ってしまうかもしれませんが、難しい操作はないので安心してください。

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。

AI-Creditのおすすめのテーマ