アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

まいばすけっとでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

公開日:

更新日:

まいばすけっとでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

東京都・神奈川県に数多く店舗を展開しているスーパーマーケット”まいばすけっと”は、近い・安い・きれい・フレンドリィがキーワードのお店。

「チラシや特売日を無くして、常に安い商品を提供する」というのが”まいばすけっと”の特徴ですが、さらにお得に食料品の買い物ができたら嬉しいですよね。

今回は「まいばすけっとでお得な支払い方法TOP5」をご紹介していきます。

「まいばすけっとで使える支払い方法」と「まいばすけっとでポイントをたくさん貯める方法」についてもお伝えするので、ぜひ毎日のお買い物の参考にしてください!

まいばすけっとで使用できる支払い方法

日々のお買い物をさっと済ますことができたら、とても楽ですよね。

まいばすけっとでは支払い方法を工夫することで、キャッシュレスでスムーズかつお得にお買い物ができます。

慣れてしまえば簡単なので、キャッシュレスに挑戦したことがない方もこの機会に取り入れてみましょう!

ここから「まいばすけっとで使える支払い方法」についてご紹介していきますが、一部店舗で使用できない場合がありますのでご了承ください。

クレジット・デビット・プリペイドカードが使用可能

まいばすけっとでは、特定のカードブランドが付いているクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードが使用できます。

以下に対応ブランドを表でまとめました。一般的に使われているブランドには対応しているので、普段使いのカードも気兼ねなく使用可能です。

VISA MasterCard
JCB American Express
Diners Club DISCOVER
UC DC
NICOS MUFG

一括払いや分割払いなどは使用するカードによって異なるので、お会計時にレジで確認しましょう。

最大4種類の電子マネーが使える!

まいばすけっとでは、最大4種類の電子マネーを使うことができます。2020年8月現在、まいばすけっと公式サイトに記載されている対応電子マネーは以下の通りです。

WAON iD
QUICPay Suica(その他交通系電子マネー)

この中のiDQUICPaySuicaApple Payに登録されているものでも支払うことができます。加えてGoogle PayにはWAONが登録できるので、そちらで支払うことも可能です。

こちらもわかりやすいように、Apple PayやGoogle Payで使える電子マネーを一覧としてまとめたので参考にしてください。

  • Apple Pay…iD、QUICPay、Suica
  • Google Pay…iD、QUICPay、Suica、WAON

QRコード決済は未対応

2020年8月現在、まいばすけっとでは各種QRコード決済を使うことができません。PayPay楽天Pay、LINE Payなどを使ってお買い物をする方も多いですよね。

親会社であるイオンではPayPayが使える店舗も出てきているようなので、今後の対応に期待しましょう!

まいばすけっとでお得な支払い方法TOP5!

では、第5位から順番に「まいばすけっとでお得な支払い方法」を紹介していきます。

【楽なのはこちら】QUICPayで3%還元のセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード


QUICPay対応のまいばすけっとでお得かつ楽な支払い方法は、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのQUICPay払いです。

このカードはQUICPay払い(Apple Pay / Google Pay)で3%還元を開催中です。非接触決済で簡単に決済ができます。

【第5位】還元率0.5% 現金+WAON POINTカード

第5位は還元率0.5%の支払い方法「現金+WAON POINTカード」です。まいばすけっと各店舗で利用でき、還元されるのはWAON POINTです。

WAON POINTカードは2020年4月から特典が変更され、以下の方法で支払ったときのみ「WAON POINT」が付与されるようになりました。

  • 現金
  • イオン商品券
  • イオンギフトカード

詳しい特典内容は公式サイトで以下のように紹介されています。

まいばすけっとで特典が得られる支払い方法の画像

キャッシュレス決済からは遠のいてしまいますが、現金派の方にとってはお得な情報ではないでしょうか?

WAON POINTは200円(税込)ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円としてお会計時に使うことができます。

お店にあるWAONステーション・イオン銀行ATMを使えば「電子マネーWAON」に交換も可能です。

そのほかにも各種アイテム交換や景品の応募に使うこともできる、使い道の多いポイントになっています。

ポイントカードはイオングループの各店舗で無料配布されているので、まだ使ったことがない方はぜひチェックしてみてください!

【第4位】還元率1% 電子マネーWAON

支払い方法 電子マネーWAON
条件 電子マネーWAONが使用可能
還元率 1%
還元方法 WAONポイント (WAON POINTとは異なる)

第4位は還元率1%の支払い方法「電子マネーWAON」です。まいばすけっと各店舗で利用でき、還元されるのはWAONポイントになります。

第5位でご紹介したWAON POINTカードで還元される「WAON POINT」とは若干異なるものなので、注意してください。

電子マネーWAONを支払いに使うためには、以下の方法でチャージをする必要があります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • イオン銀行の口座
  • 各種ポイント
  • 外貨

イオンカード・JMB WAONカード、イオン銀行口座を持っている場合には、便利な「オートチャージ」も利用できます。

>【WAONポイント2重取り方法】電子マネーWAONへのオートチャージ方法がカギ

まいばすけっとで支払い別のポイント獲得の案内画像
https://www.waon.net/charge/credit_card/

その都度クレジットカードでチャージをした場合にはポイントは付与されませんが、オートチャージを利用した場合にはポイントが付与されるんです。

200円で1ポイント(または1マイル)貯まり、電子マネーWAONの利用分と合わせれば還元率は合計1.5%になります。

対象のカードを持っている場合には、オートチャージ設定しておくとお得ですよ!

>【WAONポイント2重取り方法】電子マネーWAONへのオートチャージ方法がカギ

【第3位】還元率1%〜 クレジットカード

支払い方法 クレジットカード
条件 クレジットカード・電子マネーが使用可能
還元率 1〜1.5%
還元方法 各種クレジットカードのポイント

第3位は還元率1%%の「クレジットカード」で支払う方法です。

この方法はクレジットカード・電子マネーに対応しているまいばすけっと各店舗で利用でき、還元されるのは各種クレジットカードのポイントになります。

以下に還元率が1%以上あるクレジットカードとその還元率、還元されるポイントを表でまとめました。

楽天カード 楽天ポイント(1%)
リクルートカード Pontaポイントやdポイント(1.2%)
dカード dポイント(1%)
OricoCard THE POINT オリコポイント(1%)
JCB CARD W Oki Dokiポイント(1%)
DCカード Jizile DCハッピープレゼントのポイント(1.5%)

この中でも、オリコカードは新規入会特典として入会後半年間は還元率が2%にアップするキャンペーンを行っています。

高還元率のクレジットカードは、普段から使うことで自然にポイントが貯まっていきます。お得を過剰に気にすることなく生活に取り入れられるので、まだ持っていない方は1枚作ってみてはいかがでしょうか?

【第2位】還元率1.2%〜 Kyash Card+クレジットカード

支払い方法 Kyash Card+クレジットカード
条件 クレジットカード・電子マネー使用可能
還元率 1.2%
還元方法 Kyashポイント+各種クレジットカードのポイント

2021年2月追記:2021年2月10日からKyash Cardの支払いをクレジットカードに設定した時の還元率が0.2%になりました。銀行口座やペイジー、もしくは各種コンビニATMを利用してチャージしたKyash残高の利用では、引き続き1.0%分の還元率が適応されます。詳しくはこちらをご覧ください。

第2位は還元率2 1.2%以上の支払い方法「Kyash+クレジットカード」です。

この方法はクレジットカード・電子マネーが使用できるまいばすけっと各店舗で利用でき、還元されるのはKyashポイント(1 0.2%)と各種クレジットカードのポイント(1%〜)になります。

Kyash」はVISA・MasterCardのクレジットカード・デビットカードを登録して使うことができる便利なプリペイドカードです。

VISAブランドが付いているので、VISAカードが使えるお店ならほぼ全国どこでも使用することができるんですよ。

付与されるKyashポイントは、1ポイントからKyashの残高として使えます。残高への追加もアプリからすぐに出来るので、ポイントを無駄にしてしまうこともありません。

一度クレジットカードを紐づけておけば、あとはクレジットカードと同じように使うだけで普段の2倍ポイントが貯まるのでおすすめです!

【第1位】還元率2% Visa LINE Payクレジットカード

支払い方法 Visa LINE Payクレジットカード
条件 クレジットカード・電子マネーが使用可能
還元率 3%2%
還元方法 LINEポイント

第1位は還元率3%2%の支払い方法「Visa LINE Payクレジットカード」です。

この方法はクレジットカード・電子マネーが使用できるまいばすけっと各店舗で利用でき、還元されるのはLINEポイントになります。

2020年4月に一般申し込みが開始されたばかりのVisa LINE Payクレジットカードは、還元率の高さで今話題になっているんです。

その還元率は、なんと3%!2021年4月30日(金)までの期間限定なので、気になる方は早めに申し込みましょう。
なお、還元率3%が適応されるための条件や注意事項を以下にまとめたので、Visa LINE Payクレジットカードを使用するときの参考にしてください。

追記:3%還元は終了しました。2021年5月1日より2%変更となります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

なお、還元率3%2%が適応されるための条件や注意事項を以下にまとめたので、Visa LINE Payクレジットカードを使用するときの参考にしてください。

  • LINE Payアカウントへの登録が必須(Visa LINE Payクレジットカードと紐付け)
  • 対象外→電子マネーなどへのチャージ、各種税金の支払い(公式ページ参照)
  • 対象→Apple PayやGoogle Payに登録した「iD」

【還元率2.5%】ありが10デーで最大ポイント5倍!イオンカードが対象

その中でも、毎月10日に開催される「ありが10デーでは通常200円で1ポイントのところ、5倍のポイントが付与されるんです!

まいばすけっとのキャンペーン案内の画像

対象となる支払い方法と付与されるポイントを以下にまとめました。

対象カード 支払い方法 付与ポイント(200円ごと)
イオンカード各種 クレジット 5ときめきポイント
電子マネーWAON 電子マネーWAON 5WAONポイント
WAON POINTカード 現金・ギフトカードなど 5WAON POINT

イオンカードや電子マネーWAONは還元率が通常の2.5倍、WAON POINTカードは還元率が通常の5倍になるとてもお得な日になっています。

これらのポイントを貯めたい方は、ぜひ「ありが10デー」を活用しましょう!

イオンカード

イオンカード
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / Mastercard / JCB WAON(Suica等の鉄道各社とのカードも)
  • 家族カード
  • ETC
年会費
初年度
永年無料
2年目以降
無料
ポイント還元率
0.5%。税込200円の利用につき、ときめきポイント1ポイントを付与。1ポイントは5円相当。
ポイント名
ときめきポイント(1ポイント5円相当)
審査・発行スピード
即日発行
国内・海外旅行保険
なし(海外旅行保険はゴールドカードで利用付帯)
家族カード・ETC年会費
家族カード年会費無料(3枚まで)、ETCカード発行手数料無料・年会費無料
その他の特典
イオン系列の店舗でポイントアップします。
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗でクレジット払いをご利用いただくと200円(税込)ごとに2ポイントをプレゼント、ポイント2倍となります。オンラインショッピングの際に「ときめきポイントTOWN」を経由すると、ときめきポイントを最大21倍プレゼント。
  • 毎月20日・30日は、イオングループ各店舗でのイオンマークのカードのクレジット払いまたは電子マネーWAONご利用でお買い物代金が5%OFF
  • イオン銀行ATMの入出金手数料が365日24時間、0円(全国約55,000台のATM)。他の金融機関ATMでの入出金手数料も最大月5回、0円。
  • イオンシネマ劇場窓口または『ワタシアター』で、一般通常料金のチケットをクレジット払いにてご購入いただくと、いつでも300円割引

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会に対して3月1日からは20%還元、上限付与5,000円相当。

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。AIクレジット株式会社ライター。

AI-Creditのおすすめのテーマ